読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Freiheit:

SF好きのブログになります。でもプラモばかり。適当である

巡航戦車 クルセイダーMk.Ⅲ その2

(既に次の戦車に取り掛かっているのでネタ消化しているとは言えない)というわけで今回はガルパン劇場版よりローズヒップ搭乗車両の設定に近づけるために加工していきます。

 

f:id:saa328310:20160626104555j:image

まずはこちら。

 

砲塔後部の雑具箱でしょうか。本来ならここにはスコップが装備されているのですが...

f:id:saa328310:20160626104707j:image

ご覧のようにローズヒップ車には装備されていません。

 

これはスコップだけでなく、バールのようなものや消火器等もオミットされており、さらには多数あるシャックル(牽引等に使用する金属製の金具)も後部に二つを残して未装備というわけです。

 

そこまでしてスピードを求めた...という設定なら面白いですね。模型的にもつけるものが少ないのは楽です(笑

 

f:id:saa328310:20160626105101j:image

このように本来スコップが装備されます

f:id:saa328310:20160626105133j:image

f:id:saa328310:20160626105147j:image

このスコップの柄の部分に箱に止める金具があるのでそこだけを利用したいと思います。ので...

f:id:saa328310:20160626105253j:image

カット!

f:id:saa328310:20160626105313j:image

そして取り付け。何回か机の下へフライハイしたので結構時間かかりました(笑

 

f:id:saa328310:20160626105426j:image

続いては車体の雑具箱への装備品。

この長いのは一体...もう一つはバールのような気がしたけど...

 

f:id:saa328310:20160626105539j:image

こちらは雑具箱取り付け後だったのでまずは普通に接着して...

 

f:id:saa328310:20160626105636j:image

カット!

 

良い感じ

f:id:saa328310:20160626105742j:image

もう一本はバールのようなもの

 

これも接着してから切ろうとしたら...

f:id:saa328310:20160626105847j:image

危うく逃げられるところでした(笑

 

f:id:saa328310:20160626105929j:image

ちょっと溶剤つけすぎたので削りました。金具はこれでOKです。

 

f:id:saa328310:20160626110317p:image

シャックルについては後部のエアクリーナーと車体の間にある傾斜(分かりにくい)に左右一つずつ。

 

何故か直立してますが設定上は上を向いていますね。

 

この二箇所以外のシャックルは一切使用しない(私が忘れていなければ)ようです。

 f:id:saa328310:20160626111432p:image

続いてはこれ。

 

雑具箱の後ろに何やらボンベのようなものが付いてますね。

 

しかしタミヤの説明書を読んでもその部分に穴を開ける指示はあっても何をつけるのか分からない。

 

そしてやらかす

f:id:saa328310:20160626111110p:image

誤って消火器をつけるの図

 

だってかいてないんだもん...

f:id:saa328310:20160626111127p:image 

どうみても消火器ではない

 

というわけで代用できるものでも良いからランナーにないか探す...

 

するとなんということでしょう

 

f:id:saa328310:20160626111557j:image

あった

 

ちゃんとあったボンベのパーツ。消火器を引っぺがして付け替えました。

 

これにて車体の方の加工は終わり。

 

もっと言うと、

f:id:saa328310:20160626112143p:image

何かを固定したいと言わんばかりの直立する金具や、リベットに一緒に打たれてるプレート?パイプ?のようなものもあるのですが...

 

そこまでする気は無いので今回はこんな感じで(笑

 

部品の役割が多少わかれば作りやすいのですが...。軍艦雑記帳の戦車版とか欲しいところです。

 

 

まだ仕様変更はありますが残りは砲塔部分なのでまた次回に。ではでは